イベントを読み込み中

伊勢湾台風を契機とした名古屋港の整備と防災への取組

8月 23日 - 8月 26日

|

伊勢湾台風襲来から60年 企画展開催について
~伊勢湾台風を契機とした名古屋港の整備と防災への取組~

昭和 34 年 9 月に東海地方に甚大な被害を及ぼした伊勢湾台風襲来から 60 年の節目を迎えるにあたり、災害リスクに関する知識と心構えを共有し、整備効果の高いハード対策と港の利用者や住民目線に立ったソフト対策の取り組みを紹介するため、8月23日(金)から26日(月)の間、イオンモール名古屋みなとにおいて、中部地方整備局名古屋港湾事務所は、第四管区海上保安本部海洋情報部と共同して写真パネル等の展示を実施します。
企画展では、中部地方整備局名古屋港湾事務所からは、伊勢湾台風がもたらした災害を振り返るとともに、台風襲来後に整備された高潮防波堤築造等の高潮災害への備え等を紹介することにより、より一層の防災意識への啓発を目指すこととしています。
なお、第四管区海上保安本部海洋情報部からは、伊勢湾台風通過後の写真と当時の海上保安庁関係者の証言などを併せて展示するほか、当時の海図、海上保安庁の防災への取組みについても展示を行います。

参加費無料となっておりますので、ぜひお気軽にお越しください。

開催概要

開催日 8月 23日
  8月 26日
費用 無料
カテゴリー:
Website: Click here

会場

イオンモール名古屋みなと2階
愛知県名古屋市港区品川町2丁目1−6 + Google マップ