イベントを読み込み中

防災科学技術研究所 令和2年度 成果発表会のご案内

2月 10日 12:30 PM - 4:00 PM

|

国立研究開発法人防災科学技術研究所(理事長: 林春男)は、来年で10年目となる東日本大震災を振り返り、また、近年頻発する豪雨災害を教訓と捉えて、命を守る観点から何をなすべきかを考えるため、「来るべき国難級災害に備えて2021」をテーマに、令和2年度成果発表会を開催します。


■開催概要
 日 時:令和3年2月10日(水) 12:30~16:00
 会 場:東京国際フォーラム ホールD5 人数上限200名※
 (今年はオンライン配信を行いますのでWebからもご参加いただけます。)
 ※会場参加希望者が多数の場合は抽選となります。
  なお、参加人数について新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、1月中旬に
  入場可能人数を判断します。取りやめる場合があることを予めご了承下さい。
 特別ゲストコメンテーター:池上 彰氏


■プログラム ※プログラムは予告なく変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。
 12:30~ 開会挨拶・オープニング
 12:55~ 第1部 ぜひ使ってほしい、防災科研の新たな情報プロダクツ
 13:55~ 第2部 研究者による成果発表動画ベスト10発表
 14:25~ 第3部 「東北地方太平洋沖地震」の教訓を南海トラフ地震へ
 15:55~ 閉会挨拶
 16:00   閉会


■本成果発表会の特徴
 今年度の成果発表会は新しいスタイルの成果発表の方法として、
 (1) 成果発表動画を事前に公開。高評価数でベスト10選出し、所内評価を行い、上位の研究者を当日の登壇者に追加
 (2) 会場参加に加え、オンライン配信を行い、場所・人数に制限なく参加・視聴できるハイブリット方式で実施
 (3) 参加者との双方向(Two-way)コミュニケーションの実施に向けてWeb会議システムを活用


■成果発表動画の公開
 12月23日より、研究者一人ひとりによる成果発表動画を公開しています。
 皆様からの高評価数で選出したベスト10を成果発表会当日に発表します。
 (12月23日から令和3年2月1日10:00までの高評価数が集計対象です。)
 成果発表動画は下記のURLよりご視聴いただけます。
 URL: https://www.bosai.go.jp/info/event/2020/seika/kenkyudoga/index.html


■申込み方法
 防災科学技術研究所のWebページよりお申し込みください。
 URL: https://www.bosai.go.jp/info/event/2020/seika/index.html

開催概要

日程 2月 10日
時間 12:30 PM - 4:00 PM
費用 無料
カテゴリー:, ,
Website: Click here

主催

国立研究開発法人防災科学技術研究所

会場

東京国際フォーラム/Zoom/YouTube LIVE
東京都千代田区丸の内3丁目5−1 + Google マップ