新着情報

東日本大震災から丸8年 各地で行事 防災ニュース

2019年3月19日

3月11日 東日本大震災から8年を迎え、各地で行事が執り行われた。 福島県浪江町では警察官約60名が沿岸部の請戸地区に集まり、同地区でいまだ行方不明となっている31人の手がかりを探した。福島県内では今も226人が行方不明となっている。 1000人以上が犠牲となった岩手県釜石市では、震災の教訓を刻んだ碑が完成し、除幕式が行われた。また家族の同意を得た997名の犠牲者の名前が刻まれた慰霊碑も完成し、花が手向けられた。 震災では関係者約40名が犠牲となった岩手県大槌町の旧役場庁舎の跡地では、役場関係者の遺族を集めた追悼式が行われた。遺族が参加しての追悼式は今回が初めて。多くの犠牲者を出した旧役場は保存すべきか、解体すべきかで意見が割れることも...


3月9日 全国各地で大規模な災害が頻発し、地域の食料供給が途絶えるケースも発生している中で、食品の家庭備蓄の一層の普及を図るために、家庭備蓄に関する情報を集約する「家庭備蓄ポータル」を立ち上げました。食品の家庭備蓄に無理なく取り組むためのガイドや、乳幼児、高齢者、慢性疾患・食物アレルギーの方などに向けて、家庭備蓄を行う際に必要な情報を公開しており、今後、ポータルデザインを見直し、随時コンテンツを追加していく予定です。 災害時に備えた食品ストックガイド(平成31年3月) 備蓄に適した食品の選び方、ローリングストック法等による日頃の活用方法、災害時に役立つ簡単レシピなどの実践的な内容を取りまとめた「災害時に備えた食品ストックガイド」を公開しています...


関西空港 津波想定の訓...

3月6日 関西空港は5日、巨大地震による大津波など...

東京東部5区 水害被災者...

2月19日 東京東部の5区(墨田、江東、足立、葛飾、...

政府 事前防災の中小企...

2月18日 政府は15日、防災設備を導入する中小企業...

岡山県庁でハザードマッ...

2月16日 岡山県は2月12日〜15日までの四日間、岡山...

兵庫県で防災マップ作り...

2月7日 兵庫県明石市の西明石南町公民館で5日、地...

伊豆大島に津波避難施設...

2月5日 東京 伊豆大島の岡田港に南海トラフ地震に...

「マイタイムライン」 ...

2月4日 住民一人ひとりの避難計画を表す「マイタ...