新着情報

11月15日 「毎日食べたい日(ひ)常食について~津波想定高日本一の黒潮町からご提案~」 高知県黒潮町/株式会社黒潮町缶詰製作所 友永公生 氏 12月1日、大田区産業プラザPiOにて開催される第5回「防災・減災セミナー」にて高知県黒潮町 友永氏が非常食についてのプレゼンをされます。 "日本一の津波高が想定された高知県黒潮町が、犠牲者ゼロに向けて防災対策に取り組むなかで、災害時の備えとして備蓄食料を製造する会社を立ち上げました。 さらに、災害時の食の重要性を考慮し、製品はすべて特定原材料を使用しない食物アレルギー対応としています。 黒潮町だから提案できる非常食=日(ひ)常食について、家庭での備えや社会ストックの仕組みなどを交えてご説明します。" お申込み...


11月12日 (お知らせ) 12月1日(金)大田区産業プラザPiO大展示ホールにて開催される、「防災・減災展2017」出展者情報を公開しました。こちらからご覧ください。 「防災・減災展2017」出展者一覧


「九州免震普及協会」設...

11月1日 福岡大学 工学部 建築学科 教授 高山 峯夫...

南海トラフ地震対策 大...

9月26日 政府の中央防災会議の防災対策実行会議は...

防災・減災展2017

9月25日 (お知らせ)  12月1日(金)、大田区産業...

秋田県内陸南部で震度5強

9月8日 22時23分頃、秋田県内陸南部にて震度5強の...

メキシコ沖地震M8.2

9月8日 現地時間7日午後11時49分(日本時間...