新着情報

9月30日 今年の10月22日~23日に予定されている「ぼうさいこくたい(防災推進国民大会)」は神戸で開催されます。阪神淡路大震災から27年、神戸で巨大都市災害に関する調査研究を先進的に進めてきた「人と防災未来センター」(センター長:河田恵昭)では、期間中、館内展示の無料開放を行う予定だそうです。都市の災害に関するさまざまな情報を、ぜひ自身の目で確かめてみてください。 人と防災未来センターでは、南海トラフ巨大地震をはじめとする「国難」を招く大規模災害に対する防災・減災・縮災などの取組に関し、さまざまな調査研究を進めています。そのひとつが、2018年度から2022年度の5年間をかけた中核的研究プロジェクトとして行われている「巨大災害の縮災実現に向けた体制の創...


9月28日 台風14号、15号と、相次いで日本列島を襲いました。26日には17号が発生し、日本に向かっています。これまでの風水害で被害が発生している地域では、少しの風雨でも大きな被害が起きるかもしれません。今後の動きに注意が必要です。 【台風14号】 9月14日に発生した14号は、18日19時ごろ中心気圧935hPaと非常に強い勢力を保ったまま鹿児島市付近に上陸し、19日朝にかけて九州を横断しました。その後進路を東寄りに変更して日本海側を通り、東北地方を横断して日本の東で温帯低気圧に変わりました。 14号は、日本列島に接近する直前の17日には中心気圧が910hPaと、特別警報級の強さに発達しました。1959年の伊勢湾台風(929hPa)を上回り、1934年の室戸台風(911hPa)に匹敵する強...