イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

ぼうさいこくたい2019

10月 19日 - 10月 20日

|

子供から大人まで防災・減災を学べる日本最大規模のイベント

近年、災害が激甚化する中、行政による「公助」はもとより、国民一人一人が自ら取り組む「自助」、そして、地域、企業、学校、ボランティアなど互いに助け合う「共助」を組み合わせ、地域全体で防災意識を高め、あらゆる自然災害に備える「防災意識社会」を構築していくことが大切です。

このため、防災に関連する全国規模の団体ネットワークを活用し、幅広い層に防災意識の向上を呼びかけることを目的として、安倍総理大臣のリーダーシップにより、「防災推進国民会議」が2015年9月に設立されました。これは、自助・共助の重要性が国際的な共通認識とされた2015年3月の「第3回国連防災世界会議」で採択された「仙台防災枠組2015-2030」をもとに、市民社会、企業、ボランティア、コミュニティ団体、学術界等、各ステークホルダーに災害リスク削減に関する取り組みを奨励することが規定されたことにも応えるものです。

内閣府、防災推進協議会、防災推進国民会議が主催する「ぼうさいこくたい(防災推進国民大会)」は、国内最大級の総合防災イベントです。2016年より毎年実施し、第4回目となる今年は名古屋市で開催します。名古屋市は、南海トラフ地震の発生が予測される地域であること、大規模災害発生時においても中部圏の社会・経済活動が維持されるための産官学を超えた共助の枠組を持っていること、2019年は災害対策基本法策定のきっかけとなった伊勢湾台風から60年であることより、「防災推進国民大会2019」の開催地となりました。

開催概要

開催日 10月 19日
  10月 20日
費用 無料
カテゴリー: ,
Website: Click here

主催

防災推進国民大会2019実行委員会

会場

名古屋市 ささしまライブエリア
愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-12 + Google マップ