イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

南海トラフ地震 地域「防災・減災」シンポジウム

1月 22日 1:30 PM - 4:50 PM

|

令和元年10月31日(木)開催予定となっていた横浜会場は、台風第19号のため令和2年1月22日(水)に延期いたします。
延期のため当初予定より、日時・場所が変更になっています。10月に申し込みされた方も改めてお申し込みください。延期前日程のチラシ


プログラム

司会 瀬村 奈月 テレビ神奈川アナウンサー

第1部 基調講演「南海トラフ地震から命を守る」
  中村浩二 気象庁地震火山部地震予知情報課長
  花田忠雄 神奈川県くらし安全防災局長(統括危機管理官)

第2部 パネルディスカッション「情報と行動が命を救う」
  ○コーディネーター
   入江さやか NHK放送文化研究所上級研究員
  ○パネリスト
   荒井 守 横浜市危機管理監
   渡辺 渉 神奈川新聞社報道部記者(防災・減災担当)
   廣井 悠 東京大学大学院工学系研究科准教授
   時東ぁみ タレント(防災士、上級救命技能、環境アレルギーアドバイザー)
   近藤さや 東京管区気象台地震津波火山防災情報調整官

開催概要

日程 1月 22日
時間 1:30 PM - 4:50 PM
費用 無料
カテゴリー:
Website: Click here

主催

気象庁、内閣府政策統括官(防災担当)、消防庁、横浜地方気象台、神奈川県、(一財)気象業務支援センター、緊急地震速報利用者協議会

会場

横浜関内ホール
横浜市中区住吉町4-42-1 + Google マップ