イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

コロナ禍における地震災害に備える

1月 15日 3:00 PM - 5:00 PM

|

一般社団法人 防災教育普及協会 第3回特別セミナー
「コロナ禍における地震災害に備える」
SDGsの視点と新型コロナウイルス感染症対策から考える企業の新しいBCP


開催日時:2021年1月15日(金) 15:00-17:00 (120分)
開催方法:ZOOMウェビナーによるオンライン開催
主  催:一般社団法人防災教育普及協会
協  力:公益財団法人日本法制学会・災害救援ボランティア推進委員会
後  援:毎日新聞社
募集人数:80名
参 加 費:3,000円 (事前振込)

 

【セミナー趣旨】
SDGSの視点で企業の防災を考える本セミナーは、2018年よりスタートし、今回で三回目の開催となります。今回は「コロナ禍における地震災害に備える」をテーマに、新型コロナウイルス感染症禍で地震が発生したら、企業はどう備えるべきか、コロナ禍のBCP対策の在り方について考えてまいります。

基調講演は、政府の「地震調査研究推進本部・地震調査委員会」委員長、気象庁の「南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会」会長、中央防災会議委員など、国の要職を歴任する 一般社団法人 防災教育普及協会 会長の 平田 直 東京大学名誉教授(国立研究開発法人 防災科学技術研究所参与)が講演。
また、招待講演として、SOMPOリスクマネジメント株式会社 リスクマネジメント事業本部 首席フェロー 高橋 孝一 氏に、『新型コロナウイルス感染症のBCPと大規模地震等のBCPとの違い』お話しいただきます。
パネルディスカッションでは、双日株式会社、日本コープ共済生活協同組合連合会、毎日新聞社の皆様にご登壇いただき討論いたします。

企業の防災力を向上させることは、一企業の事業継続に資するだけではなく、地域全体の防災力向上につながります。
災害への対応力を高めて地域の経済活動を継続するためにも、当セミナーが、企業の皆様のお役に立つことを目指します。

プログラム詳細・お申し込みはこちらから
https://www.bousai-edu.jp/info/seminar-210115/

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_o7a88HlnSUO7AO_OzeN1DQ


お問い合わせ先
一般社団法人 防災教育普及協会
セミナー事務局 小野・中川
TEL 03-6822-9903
Email seminar@bousai-edu.jp

開催概要

日程 1月 15日
時間 3:00 PM - 5:00 PM
費用 ¥3000
カテゴリー:
Website: Click here

主催

一般社団法人防災教育普及協会

会場

Zoomウェビナー